発達障害(多動症)の子供が落ち着けるために効果的なサプリ3選

発達障害の子供は何かと栄養も偏りがちで、忙しい親も「もっとやってあげたいけどなかなか‥」と言うこともあるかと思います。

そこで子供にとってより健康になれるサプリなどについて、栄養面から考えたものを厳選してお伝えしていこうと思います。

子供の様子を見ながらぜひ参考にしてみてください。

発達障害の子供に効果的なサプリ①ビタミンとミネラル成分

発達障害 サプリ 子供

発達障害の子供は栄養バランスが乱れている傾向があります。

大人の食生活の乱れが顕著になり社会問題になっている昨今、その影響は子供にも及び発達のバランスを悪くさせてしまっています。したがってまずは栄養バランスを整えてあげることが大事ですが、そこで積極的に摂取したいサプリと言えるのがビタミンやミネラルです。

これらは体と心の健全性を保つ上でも欠かすことができない基本的な栄養素ですが、しかし食生活の乱れや調理方法などによって十分に摂取できていないことがあります。

発達障害 サプリ 子供

いずれの栄養素も重要な働きを持ちますが、ビタミンにおいては免疫力の強化や代謝の促進、栄養吸収のサポートなどの作用をします。

体全体の機能を支えるための重要な栄養素であり、ビタミン自体、数種の存在がありそれぞれで作用が異なりますので、バランス良く総合的に摂取していくのが理想的です。

ミネラルは主に栄養の材料としての役割や代謝を促進する働きを持ちます。

発達障害 サプリ 子供

つまりミネラルが不足すると栄養を上手く合成させることができない上、代謝も低下してしまいますので、スムーズに栄養を体内に取り込むことができなくなってしまうのです。

その他の栄養を摂取したくともミネラル不足によって効率が低下してしまうため、ビタミン同様にベースづくりのための栄養として積極的に摂取していくことが大切です。

サプリで摂取する場合は、十分な配合量がありバランスも調整されている物を選ぶのが望ましいと言えます。ビタミンやミネラルと配合していると言いつつも、少ししか含まれていなかったり、バランスが悪く過剰摂取や不足を招いたりする物もあります。

発達障害 サプリ 子供

また、子供が飲む物ですので安全な成分で構成され、そしておいしく飲めるよう工夫がされている物ですと使い勝手も良いでしょう。

ビタミンやミネラルのサプリの中には、臭いや味にクセがある物も少なくありませんから嫌がってしまうこともあります。

飲みやすさに配慮されたサプリなら続けやすさもアップするはずです。

発達障害の子供に効果的なサプリ②オメガ3とDHA

発達障害 サプリ 子供

多動症におすすめのサプリとしてはオメガ3も注目されています。

オメガ3というのはDHAやEPA、DPA、αリノレン酸などが含まれる脂肪酸のことですが、特に魚に多く含まれている栄養素です。血液の流れを良くしてくれる働きがあるほか、脳の神経細胞を活性化することで、情報伝達のスムーズさをサポートしてくれると言われています。

ある研究でもオメガ3が低いことで感情コントロールが上手くできなくなることが明らかになっており、発達障害への対策として有用視されているのです。

ただ魚を摂取しない家庭が増えていますので、子供も食べない傾向が強まっています。そのため子供の発育にもオメガ3の不足が影響しているのではないかという指摘もあります。

発達障害 サプリ 子供

だからといって魚を摂取する際にも調理方法に工夫をしないと上手く補給することはできません。熱に弱い栄養素でもあるため、加熱調理をすると十分な栄養を維持することが難しいのです。

したがってオメガ3はサプリで摂取することも推奨されています。手軽に必要量を補うことができるため、子供だけでなく大人も一緒になって活用することができます。

オメガ3のサプリを選ぶ際にはしっかりと含有量をチェックすることが大切です。

不足分を補うためのサポートですので、含有量が少なく十分に摂取できないようでは意味がありません。ただ安い物ですと量を含めていなかったり、どの程度の量が含まれているのか不明になっていたりする物も少なくないです。

特に含有量が不明な物には注意が必要です。肝心のオメガ3が十分に配合されていない上、余計な成分で大部分が占められている可能性も否定できません。添加物が中心に構成されている物ですと子供の健康を害してしまうこともあります。

発達障害 サプリ 子供

他にもサイズが大き過ぎることなく、また臭いがなく飲みやすい物ですと続けやすいはずです。サイズが大きい物も多く臭いがきつい物もあるため、飲み心地に工夫がされた物を選んだ方が選択にも失敗をしにくいです。

<子供におすすめのDHA配合サプリ>

成長応援サプリ「セノビーム」公式

発達障害の子供に効果的なサプリ③イチョウ葉エキス

発達障害 サプリ 子供

発達障害の子供にはイチョウ葉エキスの摂取も推奨されています。

イチョウ葉エキスというのは漢方にも良く用いられることがある原材料であり、フラボノイドとギンコライドという成分が含まれているのが特徴的です。これらの成分には血行を良くしてくれる働きがあるとされ、特に脳や毛細血管に対して良い作用をすると言われているのです。

発達障害 サプリ 子供

大人が飲むと認知症や高血圧などの予防になるとされ、そして子供の場合は脳の働きをサポートすることで発達障害による影響の低減に期待ができます。

イチョウ葉エキスの摂取方法としてもサプリを活用するのが定番です。

お茶からでも補えるため、サプリに頼ることなく補う選択肢もあるのですが、必要量を補うことや十分な量を摂取することを考慮したら手軽なサプリを活用した方が簡単と言えるでしょう。

昨今ではメジャーな栄養素にもなっているため、大手メーカーからも配合された製品が多く登場しています。また、単独で含む物だけでなく、マルチビタミンやミネラル、アミノ酸などと総合的に栄養を補給できるタイプもあります。

子供に必要な栄養をまとめて補えますので、発達の促進や毎日の健康の維持としても続けやすいでしょう。

なお、イチョウ葉エキスを含むサプリを利用する際には、アレルギーの問題に注意することが大切です。イチョウ葉にはギンコール酸と呼ばれるアレルギー物質が含まれており、場合によっては何らかの症状が出てしまうこともあります。

発達障害 サプリ 子供

実際、イチョウ葉エキスを含む製品の中には、ギンコール酸を多量に含む物も存在することが明らかになっています。特に子供が飲む物ですので安全性に十分に考慮がされた物を選ぶことが大切です。

中でもあまり安価な物には注意が必要と言えるでしょう。

価格が安い物ですと安全性が考慮されてないことが多くリスクが付きまといます。しっかりと安全性の試験もクリアした物を選んだ方が安心して与えられますので、これから活用する場合は判断を誤らないように注意が必要です。

<子供におすすめのスムージー>

222種類の野菜・果物入り【 おはよう!キッズスムージー 】

<イチョウ葉エキス配合の子供向けサプリ>

学習応援サプリメント【デキスギジュニア】

まとめ

発達障害のひとつに多動症が挙げられますが、対策としては薬物療法があります。

しかしながら子供に薬を継続して与えていくことに抵抗を覚えてしまうこともあるようです。そこでひとつの対策として活用されているのがサプリです。

発達障害 サプリ 子供

多動症の改善へのサポートに期待ができる栄養素を手軽に補給することができ、薬物に頼りたくない親からも選択されることがあります。

研究の結果、一定の作用に期待ができることも明らかになっている栄養素もありますので、薬以外で対策を行っていくのも有用な手段と言えるでしょう。

ただサプリは選び方を誤ると期待する効果を得ることはできません。

ところが数多くの製品が溢れているゆえに誤った選択がされてしまうこともあるようです。重要なのは安全且つ効果的に活用できる物を与えることですから、親には慎重な選び方が求められます。

なお、あくまでも栄養補給を行うための食品ですので単独での対策にならないように注意が必要です。発達障害は個々でケースが異なるため、医師とも相談しながら適切な方法で改善を目指すことが大切と言えます。

 

 人気記事 

発達障害のある中学生にすすめたい支援専門家監修のタブレット学習

コメント

タイトルとURLをコピーしました